モーショングラフィックス

モーショングラフィックス – CIRCLE

After Effectsで制作したモーショングラフィックス動画です。円をモチーフにBGMからイメージを膨らませて制作しました。

プラグインは、トンネルの表現にRowbyteのAuraを使用したのみで、オブジェクトは全部シェイプレイヤーです。

レイヤースタイルのグラデーションを適用すると簡単に凹凸が表現できます。

円という形は前回テーマにした四角に比べ、直線的なグラデーションでも立体的に見せやすいので手軽にリッチな見た目を得られます。

ただしレイヤースタイルとモーションブラーの使用時には合成順に注意が必要です。レイヤースタイルはモーションブラーの後に合成されるので、しばしばレイヤースタイルが破綻します。

レイヤースタイルで整えたオブジェクトにモーションブラーをキレイに適用させたい場合は、レイヤースタイル適用オブジェクトを一旦プリコンポーズし、コンポジションにモーションブラーをつけると破綻しません。

いざ撮影の沼へ前のページ

【架空CM】02_言葉の力「LIGHT IT UP」次のページ

ピックアップ記事

  1. なぜ?After Effectsの操作を「スクリプト」で効率化
  2. なぜ?After Effectsのレイヤーをエクスプレッションで効率化
  3. フリーランスの開業届提出は開業freeeでとにかく簡単に

関連記事

  1. モーショングラフィックス

    モーショングラフィックス – TRIANGLE

    After Effectsで制作したモーショングラフィックス動画です。…

  2. モーショングラフィックス

    モーショングラフィックス – RECTANGLE

    After Effectsで制作したモーショングラフィックス動画です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA